Member

第3期 採択企業詳細

前田 寛二

伏虎金属工業株式会社 代表取締役前田 寛二

所在地:和歌山県和歌山市
設 立:1964年4月

攪拌機能付ポンプを用いた食品・化学分野における生産性向上の実現

弊社のポンプ事業部では、単に物質をある場所から別の場所へと移送するだけでなく、移送する物質の中に含まれる気泡を取り除いたり、2種類以上の液体を混合しながら移送したりといった他にはない特徴を有する製品を取り扱っています。
このような背景から、以前より市場の声として「粉状の原料と液体状の原料を移送しながら混合できないのか」というご要望を頂いており、近年の取り組みの中でようやくこれを現実のものとすることができました。
この技術は、食品分野や化学分野で粉状の原料を取り扱う際に起こりがちな、「撹拌中に粉の塊ができて面倒」「粉を混ぜる時に泡立って品質が落ちる」「使用後の攪拌装置の洗浄が面倒」といった課題を解決し、生産性の向上や省人化に貢献できます。
現状ではまだ荒削りですが、これを洗練させ、活躍の場を広げることで現代社会の悩みである人手不足にソリューションを提案できるよう努めたいと考えています。

定山 剛士

マウンテンビュー 代表定山 剛士

所在地:和歌山県東牟婁郡
設 立:年内設立予定

リング間伐とドライストックシステムによる地域創生の実現

我々は地方・中山間地に暮らす移住者の経済的自立に向けて、森林資源を活用した新たな事業を検討しております。
「リング間伐」を用いて、立木のまま山林内で初期乾燥を進行・軽量化させることで、コストを抑えて木質資源を生産します。さらに「ドライストックシステム」を通じて、森林資源情報をデータベース化することで、安全・効率的な森林管理を実現します。
我々は本事業を通じて新たな林業のあり方を提案し、新規参入者を増やすことで、地域創生の実現を目指します。

藤本 知子

株式会社マリンテック 代表取締役藤本 知子

所在地:和歌山県田辺市
設 立:2007年12月

肺音・心音のデジタル化によるモニタリングソリューション

私は自身の経験から、日頃より医療・介護分野における作業のデジタル化の必要性を強く感じておりました。さらには、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、自宅での経過観察を余儀なくされている方が数多くいることを知り、簡易に肺音・心音を収集し、経過をモニタリングできるソリューションの開発に着手しました。弊社がインドに擁するシステム開発チームと医療専門家を中心に、高度な音声処理技術を有する企業を外部パートナーに迎え、事業化に向けて検討を進めております。
日本国内に限らず、世界中の一人でも多くの方に本ソリューションを届けることで、Withコロナ時代のQOL向上に貢献します。

CONTACT

Wakayama Acceleration Program 事務局 〒541-0042 大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング Google map